コンセプト  

 

 

自然のすごさは、​
五感が知ってる。
木目の美しさや香り、手触り、佇まいなど、
言葉では言い表せない木の魅力を
五感で感じてください。
きっと、何か訴えかけてくるものがあると思います。

 

 

 

 

選ばれる理由  

 

 

樹齢300年を越す​
伊勢神宮の杉
(御山杉)
素材として使用しているのは、
伊勢神宮の神域内で保護されていた
樹齢300年以上の御山杉(みやますぎ)。
台風などで倒れたりしない限り、
市場に出回ることがない貴重な銘木です。

御山杉 >>

 

 

 

 

 

永遠なる
「魂のふるさと」
日本人の魂のふるさと・伊勢神宮。
125の社と広大な敷地を持つ、日本人の魂のふるさと・伊勢神宮。
20年に一度の式年遷宮(神殿を新しく造り、神々を遷すこと)によって、
常に若々しく生命力に溢れた姿を保っています。
それはつまり、繰り返すことによって永遠を願う=「常若」の象徴なのです。
伊勢神宮 >>   常若(とこわか) >>

 

 

 

 

商品案内  

 

 

唯一無二の造形美

同じ表情は二つとして存在しない。
自然が生み出す造形美。

 

 

 

伊勢御山杉の製品をお求めいただけます。

伊勢 御山杉
オンラインショップ >>

 

 

 

 

 

大切にしていること  

 

 

適材適所

林業の世界で生まれた「適材適所」という言葉がありますが、
御山杉の端材にもその概念は当てはまります。
常若シリーズのように、商品の前面に出る方が適している材もあれば、そうでない材もある。
それぞれがもっとも個性を発揮できる製品を生み出すのも、私たちの仕事です。

 

 

 

 

 

私たちの想い  

 

 

木の魅力を伝える

 

私たちが実現したい未来は、
「御山杉を通して木の魅力を伝え、環境をテーマに循環型社会を再構築すること」。
よりより住環境をめざして、人と木の調和を追求しながら、
木材の有効利用を進めていきたいと考えています。

 

 

 

お問合せ